東京の音楽スタジオでは、日夜、魅力あふれる楽曲が作られています。
東京のアーティストたちが、自宅などではなく、
わざわざ音楽スタジオを借りるのには、理由があります。
それは、録音に特化した優れた文化的なデザインを有しているからです。
PVなどで、アーティストのレコーディング風景を目にすることがあります。
そこで気づくことが、壁面が家のように平らではなく、
凹凸の激しいデザインとなっていることです。
これは、外部からの音をシャットアウトし、内部の音を漏らさず、
適度に反響させる働きがあります。
これによって、アーティスト本来の特質を引き出し、最高の一曲を録音することができます。
東京の音楽スタジオは、文化的なデザインによって、優れた音楽を支えているのです。

東京で見つけた音楽スタジオ【シュールサウンドスタジオ】HP
http://www.s-u-r.co.jp/