不意にウユニ塩湖を思い出して、その流れで文化的なデザインを思い浮かべました。
どうしてそのような思考回路になったのかというと、
ウユニ塩湖というのはとても美しい湖として有名だからです。
ではデザインの中で文化的というのはどういったものかというと、
自然でありながらどこか特徴的というか、
人の手ではなく神の手で作られたかのような印象を受けるからでしょう。
見ていると吸い込まれるように美しい湖、
これをイメージして作れと言われても簡単に行えることではありません。
そういった意味で文化的なデザインを思い浮かべて、
何か自分でも発想できないかと思ってしまい、
久しぶりのノートに向かって鉛筆を動かし始めたのは良いことだと思います。